え〜、お元気でお過ごしでしょうか?
私の会のご案内をさせていただきます。

思えば15の春に、ふとしたはずみで演劇の道に迷ったことから話は始まります。
人生の道は外れっぱなしですが、気がつけば芸能文化の道は踏み外せないで早39年です。
演劇から、30代で落語の世界へ踏み込んで20年。早いものです。
でも心の中はうじうじしています。満足してません。・・・なんか暗いなぁ。
気を取り直して、「要するにやりたいんじゃー!」そう、気力・体力のあるうちにね、『噺』『一人芝居』『創作もの』などを。
と、いう訳で上記の会を思い立ったのです。
この会は、私が60の還暦までに100の噺を語るという会です。(ちなみに一つの噺を一席と数えます。ですから一回の会で一席のときも二席のときもあります。)
とにかくよし、噺を聞いてやるぞ!と決意した方・神様みたいな方、会員になってくだされ。
・ もちろん、会費は無料です。
・ 日時:基本的には毎月第2金曜日です。夜7時30分から。
  例外は、2月20日の誕生日。お盆は第4金曜日かジャンプ。
  芸能フェスティバルの月が変則です。
・ 場所:平26区集会所[月見町・金生皮膚科医院北隣り]
・ 出演:もちろん唐変木といわき芸能倶楽部のメンバーが交代で

連絡先
古扇亭唐変木(古川 隆)
пF0246-21-2978
FAX:0246-21-2695
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO